福島県浪江町を伝える地域メディア

9/21,22 浪江名物を東京都庁でゲットだぜ!

9/21,22 浪江名物を東京都庁でゲットだぜ!

秋の夜長に、浪江の酒を浪江の器で楽しむ

ー大堀相馬焼×親父の小言を手に入れようー

都庁2階全国観光PRコーナーにて開催されるのは、その名も「なみえまちまるしぇ」。浪江町の紹介はもちろん、浪江の名産品がその場で買えます!中でも是非浪江町を知らない人に手に取っていただきたいのは、「大堀相馬焼」という浪江伝統の陶器。表面には青ひび、模様は「走り駒」と言われる疾駆する馬、さらには特徴的なのは二重焼!なんと、器が二重!なので冷めにくいという利点があり、これからの季節にはうってつけ!お茶に熱燗に秋の夜長を存分に楽しめる器です。

そして、この技術を用いた焼き物は、大堀相馬焼以外では見られないそうで、一見の価値はありますよ。そして、器を買ったら中身も必要ですね。ぜひ、浪江の酒蔵鈴木酒造のお酒「親父の小言」シリーズもゲットしましょう。これで秋の夜長に向けて準備は万全です♪

浪江町のゆるキャラ?!”うけどん”もやってくる!

食欲の秋を満喫したい方は、おなじみのなみえ焼そばや、ふれあいフェスでもご紹介した石井農園の果肉たっぷりのジャムやえごまドレッシングなども手に入れてみてはいかがでしょうか?期間中は浪江町民に絶大な人気を誇るキャラクター「うけどん」も登場するとか?!

人間?女の子?はたまた・・・?!うけどんの実物に会って、正体を暴いてみてください。

<開催概要>
 日  時:9月21日(木) 10:30~18:30
      9月22日(金) 9:30~17:30
 場  所:東京都庁2階 全国観光PRコーナー

詳  細:イベント案内のPDF ダウンロード

他の記事を読む