福島県浪江町を伝える地域メディア

今週はなみえ桜まつり花火大会
~春風にのって夜空を彩る打ち上げ花火~

今週はなみえ桜まつり花火大会
~春風にのって夜空を彩る打ち上げ花火~

今年もなみえの桜は鮮やかで美しい花を咲かせました

3月下旬から一気に暖かくなり町の桜は一斉に咲き誇りました。昨年より1週間早く満開をむかえ、見事に花開いた約130本から成るリバーラインの桜のトンネルの美しさに、訪れた多くの方が魅了されました。

現在は散り始めていますが、雪のように舞い散りゆくその花びらもまた、一見の価値ありです。

さて、今週末の土日は毎月恒例のまるしぇの日を開催します。4月のまるしぇの日は、14日になみえ桜まつり花火大会を同時開催!昨年同様に高瀬川沿いから打ち上げられる花火はまるしぇから南向きのちょうど正面に上がり、至近距離から迫力ある花火をご堪能ください。

 

この日は露店も多数出店。石井農園やローソンなどお馴染みのお店が出店し役場の南側駐車場には特設会場としてテーブルをご用意します。夜空の花火を観覧しながらお酒やお食事を堪能できます。春の陽気を感じながら露店市を楽しみましょう!

 

今月もステージにゲストが多数出演します。14日は昼と夜の2部構成でステージイベントを開催します。昼の部は11時から。トップバッターはまるしぇ2度目のご出演「羽舞(うまい)」さんによる大道芸披露です。その次はラジオパーソナリティーとして活躍するアナウンサー濱尾美咲さん、菅原咲子さんによる華やかなトークショー。昼の部最後は「春風みずほ」さんのものまねで爆笑のステージが開催されます。

夜の部は17時より開演し、まずは賑やかなよさこい演舞を披露。続いて、羽舞さんの大道芸、春風みずほさんのものまねショーを夜の部でも披露し最後も元気によさこい演舞でステージを締めくくります。

まるしぇの日は15日も開催

花火大会の翌日もまるしぇの日は開催中です!日曜日は、ドラムを背負ってギターを弾き、ハーモニカを吹いてカズーを鳴らす、、、一人で14もの楽器を操る、「ランブリンワンマンバンド」の演奏からスタート。次に登場する宮音座(みやねざ)は宮城県内で活動する伝統芸能を披露する団体さんで、今回は和太鼓と篠笛を演奏します。15日の最後は小高で活動する「南相馬安来節愛好会」のみなさんが安来節を披露。安来節とは島根県の民謡で、どじょうすくいの踊りが有名ですね。

また、両日ともに似顔絵描き「たれめのリリー」さんが無料で似顔絵を描いてくれます。2月のまるしぇの日に登場した際は行列ができるほどの人気で、キュートな似顔絵が大好評でした。ぜひこの機会に似顔絵をゲットしてください!

今週末はまち・なみ・まるしぇにてお待ちしております!

 

〈イベント概要〉

日時:4月14日(土)11:00~21:00(花火大会開始は19:30~)

4月15日(日)11:00~14:00

会場:まち・なみ・まるしぇ(福島県双葉郡浪江町大字幾世橋字芋頭28)

※14日のみ浪江町役場南側駐車場内に特設ステージを開設します。

他の記事を読む