福島県浪江町を伝える地域メディア

9/15-16 9月まるしぇの日も大賑わい!今週末は災害対応を学ぶキャンプを開催します

9/15-16 9月まるしぇの日も大賑わい!今週末は災害対応を学ぶキャンプを開催します

今月も大賑わい!華麗なパフォーマンス

9月8日、9日に開催されたまるしぇの日は、今月も大賑わいでした。2日間で約700人が来場し、ステージイベントやお振る舞いなど楽しい時間を過ごしました。

初登場のフリースタイルフットボーラーのお二人は圧巻のパフォーマンスを披露。見たこともない足技と驚愕テクニックの数々に、会場は拍手喝采で大盛り上がりでした。8日に登場した「To-ru」さんはこれから世界大会に出場するとのことで、今後も大注目ですね。

こちらはゆるキャラの共演ステージイベントです。我らが浪江町タブレットキャラクターうけどん、本宮市のまゆみちゃん、NEXCO東日本の幸水ナシコの3体が登場。ここでしか見れない愛くるしいキャラクター達の共演に会場の人々はとても癒されました。

この日は3本勝負と題し、①じゃんけん対決 ②ポージング対決 ③ダンス対決 の3つで勝負。どの種目もキャラクターたちの個性が出て楽しい対決になりました。会場のみなさんの拍手の大きさで勝敗を決めましたが、最後は3体仲良く引き分けで勝負が終わりました。

3種目のダンス対決では流行の「U.S.A」で勝負。まゆみちゃんのキレのあるダンスが印象的です。

来月のまるしぇの日は、まち・なみ・まるしぇ2周年&なみえ音楽祭を開催。ビックゲストも登場予定で、こちらも楽しみですね。

浪江町だからこそ、災害対応を考えるキャンプ

今週末の9月15日、16日には「なみえ 災害対応を考えるキャンプ」を開催します。

前代未聞の災害を経験した浪江町だからこそ、災害対応をキャンプを通じて体験し、学んでいく企画です。

テントの張り方やドラム缶風呂の体験、災害時の調理実践など様々なプログラムが用意されています。どれも体験したことのないものばかりで貴重な経験ですね。

夜にはキャンプファイヤーを囲んでまったりとトークセッションも行います。

震災を経験した浪江町だからこと学ぶことの多いキャンプです。みなさんの参加をお待ちしております。

〈イベント詳細〉

日時:9月15日(土)16日(日)

場所:ふれあい広場(JR常磐線浪江駅から徒歩5分)

参加費:無料(食材の一部は各自準備となります)

定員:50名

主催:なみえまちづくりCAMP実行委員会

お問い合わせ:実行委員会事務局 今野孝明(080-1019-7833)

他の記事を読む