福島県浪江町を伝える地域メディア

【レポート】1.5万人が浪江に集結!人気上昇の「ふたばワールド」に迫る ~今月開催の十日市のお知らせも先取り!〜

【レポート】1.5万人が浪江に集結!人気上昇の「ふたばワールド」に迫る ~今月開催の十日市のお知らせも先取り!〜

昨年の1.5倍!15,000人が来場した「ふたばワールド」

浪江町が位置する双葉地域の「絆」を深め、「ふるさとふたば」の復興を目指した『ふたばワールド』

今年は浪江町が会場に選ばれ、9/29(土)にふたばワールド2018inなみえが開催されました!

 

昨年の富岡町開催で約10,000人、今年は約15,000人の来場者数を記録。

なぜ年々来場者数が増えるのでしょう。

人気が高まる「ふたばワールド」の魅力をご紹介します!



おさわりOK!会場を盛り上げる8町村のゆるキャラたち

毎年ふたばワールドでは、超有名人がゲストとして招かれるのが特徴です。

今年のふたばワールド2018inなみえには、美川憲一さんやダチョウ倶楽部さんが招かれ、大いにイベントを盛り上げてくました。そして、負けないくらいにイベントを盛り上げてくれたのが8町村のゆるキャラたちです。

ステージの袖に現れ、場を和ませてくれたり、会場をぐるぐる歩いて子供たちと触れ合ったりと、大活躍です!

  

優しい笑顔の「しみちゃん(葛尾村)」、元気いっぱい「とみっぴー(富岡町)」など、個性豊かなゆるキャラが地元をPRしてくれます。

 

特に、浪江町の宣伝部長「うけどん」は大人気!

会場を散歩すれば、子供たちに囲まれ、おじいちゃんおばあちゃんには「めんこいねぇ」と。記念写真をせがまれたりと、老若男女問わず人気のキャラクターです。

気軽にたくさんのゆるキャラたちと触れ合える「ふたばワールド」は、着ぐるみ好きのお子さんたちやゆるキャラ好きの方にはたまりません!

 

露店いっぱい、休憩スペースもいっぱい

双葉郡8町村が力を合わせて作り上げるイベントのため、各地の名物料理や特産品の露店が多く集結するのも大きな魅力です。浪江町名物「なみえそば」や川内村の「鮎の塩焼き」、葛尾村のエゴマを使った和菓子「お大尽様」など、美味しいものが盛りだくさん。食べ物だけではなく、野菜やお花、お酒なども購入することができます。

 

また、会場には休憩スペースが広く確保さているため、ゆっくり腰を下ろし食べたり飲んだりおしゃべりすることが可能です。小さなお子様連れの方でも、歩き続けるのが苦手な方でも、自分のペースでお祭りを楽しめます!

 

★双葉郡8町村とは「広野町」「楢葉町」「富岡町」「川内村」「大熊町」「双葉町」「葛尾村」「浪江町」のこと。

 

イベント恒例『大鍋プロジェクト』

地元の食材を使った『鮭の酒粕ちゃんこ鍋』が大きな鍋で作られ、1,000人の方へふるまわれました!地元出身の力士と地元の元気を発信する「あぶくまロマンチック街道構想推進協議会」の方々が、力を合わせ、丹精込めて料理してくれたちゃんこは格別、ホッと温まります。

大鍋レシピはこちら>>>>>http://futabaworld.jp/oonabe.html

 

震災前から地元で愛された人気パン屋さん「サン・メリー」とふたば未来学園高等学校の生徒さんがコラボした洋菓子販売。慣れないながらも、心を込めて販売していました。

双葉郡の魅力たっぷりなステージ!

開催される場所、年でステージ内容が変わるふたばワールド。

今年は、よさこいがメイン!福島県浜通りといえば「よさこい」

「富岡さくらYOSAKOI」や「Wonderなみえ」などが躍動感溢れる踊りを披露。フィナーレの「よさこい総踊り」では、出演チーム全員がステージや観客席で踊り、会場を盛り上げていました。

他にも、人気お笑い芸人によるコントや子供たちに人気のポケットモンスターのステージショー、地元出身歌手による歌唱も行われました。

 

アクセス良すぎ!シャトルバスが各地へ走る!

入場無料、ステージ内容も出店ブースも多種多様、ゆるキャラとの触れ合いも楽しめる「ふたばワールド」の人気が上昇しているもう一つの理由は、無料のシャトルバスが用意されているということ。

福島市や郡山市、遠くは茨城県など県内外からのシャトルバスが用意されます。

知らない土地や町へ向かう不安が解消され、お酒を片手にイベントを楽しむこともできちゃいます♪

 

ふたばワールドは、2013年の広野町での開催に始まり、川内村→楢葉町→葛尾村→富岡町→浪江町と毎年会場を変えて開催されてきました。来年の開催地は未定ですが、年々グレードアップしていくふたばワールド。来年もきっと子供も大人も楽しめて、笑顔溢れるイベントが開催されることでしょう。まだ行ったことがないという方は、ぜひ来年の秋に行ってみませんか?



先取り!次は十日市祭!

そして、ふたばワールドに来れらなかった人に朗報!
昨年度に続き、「復興なみえ町十日市祭」が11/24(土)、25(日)に開催されます!

会場は、ふたばワールドと同じ「地域スポーツセンター」

なみえ焼そばや焼き鳥など美味しいものが堪能できる露店がずらりと並ぶ「大露店市」は、浪江の秋の目玉イベントです。お客を飽きさせない豊富なジャンルのライブステージも魅力!

同時開催イベント「大せとまつり」は8年ぶりの開催となります。

ぜひ、浪江町をお楽しみ下さい!

 

<復興なみえ町 十日市祭の詳細>
 日  時:2018年11月24日(土)午前10:00~午後5:00

      2018年11月25日(日)午前10:00~午後4:00

 場  所:浪江町地域スポーツセンター敷地内

 

~同時開催~

◆NPB ベースボールフェスタ 2018in浪江町・十日市祭

◆大せとまつり

 

 復興なみえ町十日市祭-表- [PDFファイル/948KB]

 復興なみえ町十日市祭-裏- [PDFファイル/948KB]

 

他の記事を読む